クリスタルモーションとジュエルレイン。どっちが効果がある?

クリスタルモーションとジュエルレインを比較。

クリスタルモーションと並んで、大人ニキビの製品はジュエルレインをよく耳にします。
この二つを比較してみました。

クリスタルモーション ジュエルレイン
通常価格(税抜) 9000円(送料540円) 6225円(送料無料)
定期購入(税抜) 5890円 送料無料+継続にてポイント割引あり 2490円 2回目以降は4990円(送料別)
定期最低継続期間 3回 4回
返金保証 60日返金保証あり 60日返金保証あり
使用可能部位 顔、全身 顔、全身
添加物 無添加 無添加
容量 60g 60g
配合成分 グリチルリチン酸ジカリウム、水溶性プラセンタエキス、カルボキシビニルポリマー、水酸化カリウム、1,3-ブチレングリコール、フェノキシエタノール、1,2-ペンタンジオール、トレハロース、トリメチルグリシン、アラントイン、濃グリセリン、キサンタンガム、モノステアリン酸ポリオキシエチレンソルビタン、2-エチルヘキサン酸セチル、天然ビタミンE、カンゾウフラボノイド、N-ステアロイルフィトスフィンゴシン、加水分解エラスチン液、水溶性コラーゲン液(4)、加水分解コラーゲン末、精製水、ヒアルロン酸ナトリウム(2)、加水分解ヒアルロン酸、ニンジンエキス、トウキエキス(1)、エイジツエキス、ワレモコウエキス、クワエキス、シャクヤクエキス、アロエエキス(1)、クララエキス(1)、香料 サリチル酸、グリチルリチン酸ジカリウム、シュガースクワラン、アーチチョーク葉エキス、アロエエキス、水溶性コラーゲン液、グリシルグリシン、ホエイ、クララエキス、カンゾウラボ、ローマカミツレエキス、オウバクエキス、エイジツエキス、トウキエキス、シャクヤクエキス、クワエエキス、ヒアルロン酸ナトリウム、加水分解ヒアルロン酸、コラーゲン・トリぺプチドF、プリエラスチン、N-ステアロイルフィトス、フィンゴシン、ムコ多糖体液、アラントイン、オリブ油、コメヌカエキス


クリスタルモーションの公式サイト




ジュエルレインの公式サイト


クリスタルモーションとジュエルレインの成分の比較

クリスタルモーションもジュエルレインも、炎症を抑え保湿性を保ち美容成分でお肌を整えていく成分が配合されています。

ただ気になるのはジュエルレインには「サリチル酸」が配合されています。
このサリチリ酸が大きな比較の対象になると思います。

ジュエルレインはサリチル酸とグリチルリチン酸ジカリウムが配合されています。



サリチル酸とは?


ニキビ製品によく配合され、イボの除去治療にも使用される成分。
フケ予防のシャンプーにも配合されている。

非常に高い抗菌作用や殺菌作用があるために、以前は防腐剤として使用されていました。

サリチル酸のメリット


古い角質を溶かして除去(ピーリング効果)

サリチル酸には、厚く古い余分な角質を溶解して除去する効果があります。
ニキビは毛穴が詰まり、アクネ菌が増殖することによりできます。
この古い角質を溶かして除去することにより、ニキビを防ぎます。
また紫外線や外部からの刺激から角質が厚くなる場合も同様です。
ジュレルレインは「背中のニキビに」という商品のため、この成分を配合しているのかもしれません。

殺菌効果

サリチル酸は賛成であるため、殺菌効果があります。
毛穴のつまりによって、増殖したアクネ菌や雑菌を抑えてニキビの悪化や
発生を防ぎます。

炎症を抑える効果

炎症を起こした赤ニキビ、膿がたまり炎症が進んでしまった黄色ニキビも効果があるとされています。

サリチル酸の注意点・副作用


非常に高い殺菌作用と抗菌作用、ピーリング効果があるため、肌の弱い方やアトピー性皮膚炎の方には
刺激が強い場合があります。

化粧品に配合される分量ならば、副作用の心配はないかと思いわれますが、
肌の弱い方や乾燥肌の方、アトピー性皮膚炎等の方は、「赤みやかゆみ、炎症や乾燥」の原因となる可能性も
否定できないため、心配な方はパッチテストを行ってから使用したほうが良いですね。


厚い皮膚を溶かして古い皮膚を除去するサリチル酸ですが、ピーリング効果がかなり高いですね。
ピーリング効果が高いということは、少し刺激が強いかもしれません。

毎日使う方は、過剰な殺菌や皮脂の取りすぎという状態にしてしまう可能性もあるかもしれませんので、
様子を見ながら、使用頻度を減らす等、検討をしたほうがよいかもしれません。


これらを考慮すると、ジュエルレインは代謝が早く皮脂も多い思春期ニキビのほうが向いていると思います。
代謝が早ければ、お肌のターンオーバーの周期も短いということです。
大人ニキビの場合は、年齢によってターンオーバーの周期も長くなりますし、
あまり強い刺激のものはお肌の乾燥や赤みやかゆみ等を起こす原因となる可能性もあるかもしれませんね。


クリスタルモーションは、グリチルリチン酸ジカリウムが配合。



ジュエルレインがサリチル酸とグリチルリチン酸ジカリウムを使用しているのに対し、
クリスタルモーションはグリチルリチン酸ジカリウムだけです。



グリチルリチン酸ジカリウム


原料は、甘草と言われる植物の根や茎から抽出された成分。
甘草は、薬用植物として世界中で認識されており、歴史は4000年にわたるといわれてており
「生薬の王」と言わています。
優れた抗菌炎症作用がありながら、肌への刺激が少ない成分とされています。
薬用スキンケア、育毛剤やシャンプー等にも市場でも配合されており、
皮膚科でも持ち言われている成分です。

グリチルリチン酸ジカリウムのメリット

抗炎症、抗アレルギー作用
敏感肌症状改善作用
お肌が荒れがちな敏感肌や乾燥肌の角質が乱れ炎症を起こした方にも支持されています。


グリチルリチン酸ジカリウムの副作用


アトピー性皮膚炎サイトで、グリチルリチン酸ジカリウムは「ステロイドなの?」
との記事を見かけることもあります。
わかりやすく説明すると、ステロイドと似た効果と副作用があるということです。

確かに副作用が発生する場合もありますが、
体内に取り入れる際には、服用量が一日40rを超えてしまうと副作用が起こる可能性があります。

しかしこれは服用(経口)した場合であり、肌に使用する化粧品の含有量は薬機法で定められているので、
基本的には心配しなくてもよいと思います。

いかがでしょうか?

クリスタルモーションのほうが、お肌に優しくニキビに働きかけるという製品ですね。

クリスタルモーションとジュエルレインはどっちが効果がある?

成分の比較を見て言えるのは。

ジュエルレインは、サルチル酸が配合されているのでクリスタルモーションより即効性はあるかもしれません。
その分刺激も強い可能性が高いので、注意が必要です。
思春期ニキビや油性肌の方がよいと思います。

クリスタルモーションはお肌に優しい商品です。ジュエルレインよりは即効性は劣るかもしれませんが、
その分お肌に優しく大人ニキビに作用してくれます。
敏感肌や乾燥肌の方には特におすすめです。

効果が早くても、お肌を痛めてしまうのはお勧めできないですが、
年齢や肌質等を考慮しながら、ご自身に合うものを選んでくださいね。

クリスモーションとジュエルレインの値段比較

クリスタルモーションとジュエルレイン。
お値段も気になります。
両商品のちがいを見てみましょう。

単品の場合



単品で見ると、クリスタルモーションがお高いですね。

クリスタルモーション 9.000円(送料 540円)
ジュエルレインの   6.225円(送料無料)


定期購入で最低継続回数の場合



クリスタルモーション 5.890円(送料無料)
ジュエルレイン    1回目2.490円 2回目以降4.980円(送料別)

クリスタルモーションが送料無料に対して、ジュエルラインは送料別です。
ジュエルレインの具体的な送料は記載がないですが、送料を加えたらクリスタルモーションと変わらない値段になるのではないでしょうか?

クリスタルモーションは継続して購入することでポイントがたまり、
継続すると最大15%オフで購入できます。



ジュエルレインはひかりちゃんシールというものがあり、
ひかりちゃんシールは1商品につき1枚付属されていて、シール5枚で400円割引、9枚で600円割引となります。
シールが12枚たまりますと対象商品と交換が可能。

定期購入のしばりは、クリスタルモーションが3回に対して、
ジュエルラインは4回です。

返金保証制度について。



クリスタルモーション


クリスタルモーションの60日返金保証は定期購入のみの特典で通常購入の場合は対象外です。
万が一お肌に赤みや痛み晴れなどの異常が現れ、お肌に合わない場合は全額返金いたします。


ジュエルレイン


万が一お肌に赤みや痛み晴れなどの異常が現れ、お肌に合わない場合は全額返金いたします。
通常購入、定期購入ともに対象可です。

クリスタルモーションの公式サイト





ジュエルレインの公式サイト






トップページに戻る



 

サイトマップ